タグ:水辺 ( 56 ) タグの人気記事

猪苗代湖、冬の風物詩・・「志田浜の白鳥たち」

d0283357_09463425.jpg
d0283357_09493534.jpg

福島県のほぼ中央に位置する猪苗代湖、郡山市から会津方面へ峠を下っていくと視界の左側に広がる大きな湖面。夏は湖水浴やキャンプ、遊覧船やウォータースポーツで賑わうこの湖は今、冬の風物詩として遠くシベリヤから飛来する野鳥たちに出会えます。
d0283357_09582662.jpg
d0283357_09585117.jpg
d0283357_09593062.jpg

d0283357_09595249.jpg

この猪苗代湖の野鳥たち、遠くシベリアから飛来し年が明けて4月頃までこの地で羽を休めるそうで、飛来地として天然記念物に指定されています。周辺の岸辺には多くの白鳥たちに出会えますが、特にここ「志田浜」は磐梯山をバックに優雅に泳ぐ白鳥たちと鴨の団体さんに驚きです。
年末年始の田畑に出会える白鳥たち、郡山市近郊の水田の群れする彼らもここ志田浜の仲間たちかもしれませんね。パン屑を与えている観光客周りにはお腹を空かせた野鳥たちが大忙しです。カメラを構えるとついつい画像が増えていきますね・・。
d0283357_10192564.jpg

d0283357_10202137.jpg

d0283357_10195000.jpg

d0283357_10204839.jpg
ついつい時間を忘れてしまいます。一月末の大寒波の合間、ちょっと西の山間部に青空が広がった今日ここ志田浜を散策しました。早朝の気温が下がった岸辺には樹木に張り付く「しぶき氷」や岸辺の「玉氷」など、真冬の猪苗代湖を楽しむ風物詩はドラマが一杯です。
この地に越して来て初めての冬、ここ猪苗代湖はまだまだ楽しめる観光スポットがある様です、これからいろいろ散策が楽しみですね・・。




[PR]
by jarrett_night | 2018-02-02 10:35 | Nature 野鳥 | Comments(0)

待ち遠しいですね・・「初夏新緑の季節」

d0283357_21493692.jpg
d0283357_21503800.jpg
d0283357_21510684.jpg
d0283357_21514012.jpg
年が明けて、この数日の寒さは尋常ではありません。北国の専売特許でなくなった寒さと風雪は年明けと同時に日本全国に衝撃を与えましたね。記録的な氷点下の連続が、いずれやって来る早春の気配をも何故か疑ってしまう。でも。必ずやって来るあの季節・・・。

この寒さ、この厳しい四季の一つがあるという事はあの新緑の眩い季節も四季の一つとして存在していることの事実。本当に待ち遠しいです。
d0283357_22050617.jpg
d0283357_22055416.jpg
d0283357_22110790.jpg
d0283357_22114404.jpg
はやく、早くあの清流の渓流魚に再会したいものです。下界の猛暑に逃避行して訪れる新録のトンネル、岩場岸辺に棲み居るターゲットを追い続けるフライフィッシングは多くの釣りの中で魚がエサを追い、捕食する瞬間が見える釣り。実に優雅で真剣勝負の一瞬で結果が出るフィッシングと言えるかもしれません。
春の便りが聞こえてきて、西日本から気温の上昇が始まるとこのフライフィッシングのシーズンに入ります。それまで、その場所々、季節々のマッチした水生昆虫をイミテートした毛鉤(フライ)を用意しなくてはなりません。俗にいう「弾丸」を揃え、用意して置かなければ清流へ出撃も出来ません。小生にとって一月末から数か月は「インドアフィッシング」の始まりです。日々毛鉤巻き巻きのラストスパートに入ります。・・



[PR]
by jarrett_night | 2018-01-29 00:27 | Nature 渓流 | Comments(0)

大槻公園から遊歩道へ・・「トリムコースの挑戦!」

d0283357_16443007.jpg
d0283357_16445461.jpg
d0283357_16453399.jpg

いつもの散歩道です。町内の大槻公園、天気のいい午後はのんびり時間を忘れての遊歩道です、野池を巡って野鳥を眺めて、釣り人さんを観察しながらの小一時間は一日5000歩の目標には十分過ぎる散策コース。でも昨日の大槻公園、大寒波が訪れる天候にほど遠い青空、真冬の外気が爽やかに感じながらも、ついつい挑戦したくなる「林道トリムコース」、ちょっと無理して山登りです。
d0283357_16553782.jpg
頂上まで問題になるほどのコースではありませんね。子供たちも登つてる訳で時間を掛ければ大したトレッキングでは無いのですがついつい見上げてはため息一杯である。
d0283357_17003895.jpg

d0283357_17014606.jpg

d0283357_17011201.jpg

本来の山登りと違い家族連れに小さな子供達が楽しめるトリムコース、整備された木枠の階段を一段一段、時間かけて登れは小生でも無理なく登れますね。でも結構息切れ一杯で歳には勝てません・・・。
d0283357_17070290.jpg

d0283357_17073010.jpg

登りきると山頂広場には幾種のフィールドアスレチックが整備されており子供達には絶好の遊び道具のようですね。また斜面を利用したコースにも丸太を組み上げた遊具が設置されており、これらは楽しめます・・。
d0283357_17130687.jpg
d0283357_17133170.jpg
d0283357_17134567.jpg
頂上からは大槻公園が一望できます。郡山市の西部にあたるこの地は広大な田園地帯の一角、日頃の運動不足を補うには程度な運動量、まずは小生の様なサンデー毎日の自由人は最適な散歩道と言えますね・・・。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ


[PR]
by jarrett_night | 2018-01-25 17:26 | Nature 公園 | Comments(0)

近所のお池に・・「ぷかぷか野鳥たち」

d0283357_17514828.jpg
d0283357_17524265.jpg

d0283357_17531539.jpg

近所の散歩道、小さな公園のお池を眺めながら時間をつぶしては野鳥たちを観察してきました。流れもなく無風の水面を「ぷかぷか」です。こちらに越してきて初めて訪れた公園、のんびり散歩するには絶好の景観です。小さな池の周りには数名の釣り人達、釣れてる雰囲気では無かったが、何か?釣れるから釣っているんでしょう・・。
小生とて釣り人一人、どちらかと言うと流れのある清流にターゲットこそ違えぞ釣り人のその時折ドキドキ感は理解できます。が、カメラ構えながらの数十分、叶わない時間でした。

d0283357_18093872.jpg

d0283357_18103973.jpg

d0283357_18111728.jpg

d0283357_18154398.jpg

d0283357_18160193.jpg
小さな灌漑用のため池を利用した小規模公園、夜間照明付きスポーツ広場や山一つが遊びのステージに生まれ変わったフィールドアスレチックのトリムコースなど、四季折々の自然を満喫しながら子供から大人まで楽しめる空間は楽しみ多い公園のようです。夏はBBQ施設を利用したデーキャンプも手軽で楽しめるかも・・。
d0283357_18283447.jpg

d0283357_18290369.jpg



[PR]
by jarrett_night | 2017-12-12 18:36 | Nature 野鳥 | Comments(0)

五穀豊穣の源・・「阿賀川と飯豊連峰」

d0283357_16082238.jpg
d0283357_16093767.jpg
d0283357_16101295.jpg
会津若松の市街地を流れる「阿賀川」、福島県の荒海川を源流に会津若松で阿賀川(地元では大川と称される)、新潟県では阿賀野川へと幾度か名前を変える一級河川。この秋日本列島を縦断した2個の大型台風、例年まれに見る豪雨に釣人にとっては非常に気にかかる河川の回復状況。先日ちょっと覗いてきました。
d0283357_16255006.jpg
d0283357_16263064.jpg
上流のダム湖放流の影響でしょうか?、通常の水量をまだまだ遥かに超えた激流に驚かされました。暴風雨に洗われたかのように岸辺の樹木や岸辺の雰囲気が漂白されたようで、汚れた河川敷や岸辺は自然美の残るような風景ではありませんでした・・。

残念ですね、本来の河川の趣を残せるのは多分、新しい年を迎え来春の新緑の草花を待つしか方法はないでしょう・・。
河川敷を散歩しながら岸辺から眺めていると、うっすら冠雪の飯豊連峰が、洗い流された岸辺の白い大小の石に重なり不思議な風景でした。ところで。この清流・阿賀川のさかな達は何処に避難したのでしょうね、洗い流された寝床や捕食の定位置も失くし訳で、彼等こそ一時の休息が必要なことでしょう。

実はこの阿賀川は沢山の恩恵を釣り人に与えています。支流域(渓流)での釣行や、夏場の鮎釣りなどシーズン中は他県からも含め多くの釣行者が訪れる人気河川、勿論河川・支流域での限られた期間での遊漁が決められており今の時期は既に禁漁、岸辺で釣りをすることは出来ませんが本流大川の一部の限定区間に限り「C&R特設区間」として年間を通じて釣りが楽しめます。


d0283357_20560821.jpg
d0283357_21072674.jpg
d0283357_21161114.jpg
d0283357_21165888.jpg
幾度か訪れて出会えた鱒たち、C&R(キャッチ&リリース)の区間に限ってのフィッシングです。大きな魚体に出会えて楽しませてくれるこの自然環境に感謝しなくてはなりませんね。来春出会えた折はまた、一回り大きく、たくましい魚体で釣り人たちとファィトしてくれるでしょう・・。

楽しみです・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へにほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへにほんブログ村
[PR]
by jarrett_night | 2017-11-02 21:27 | Flyfishing | Comments(0)

紅葉に染まる奇岩の渓谷・・「塔のへつり」

d0283357_00441454.jpg
d0283357_00444015.jpg
d0283357_00451629.jpg
d0283357_00462147.jpg
福島県南会津郡下郷町、「塔のへつり」は100万年の時間が創造した渓谷にそびえる奇岩の情景です。この時期、紅葉の始まりに南会津を流れる大川の清流への晩秋への想いを湧き立て景観が始まろうとしています。

地元の方言で「川に迫った岸壁や急斜面」を「へつり」と表現するという。大川・羽鳥県立公園に位置し国の天然記念物に指定されています。ちょっとしたドライブにぜひ立ち止りたい「南会津の景勝地」です、11月上旬には一層赤く染まった景観を楽しめることでしょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へにほんブログ村
[PR]
by jarrett_night | 2017-10-30 01:03 | Nature 水辺 | Comments(0)

新しい風景と日々悠々・・「羽鳥湖」

d0283357_17203640.jpg

d0283357_17220170.jpg

d0283357_17225850.jpg
40年間の転勤生活に終止符、住いを福島県郡山市に移しました。ブログの発信の拠点を盛岡より郡山へ変更しての第一弾は郡山の市街地から小一時間、山間を上る視界のなかに広がる湖面は「羽鳥湖」のご紹介です・・・。

福島県岩瀬郡天栄村羽鳥に位置し、会津若松市・南会津を流れる一級河川・阿賀野川水系鶴沼川の上流に建設されたダム湖である。

10月の下旬は紅葉の始まりでしょう、もう少しで色具合も濃厚に変貌するのでは。こちら郡山に移り住んではや半年、何となく生活の流れに余裕と落ち着きが感じられてきて、趣味の自然散策をブログで紹介していきましょう。
よろしくお付き合いください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へにほんブログ村
[PR]
by jarrett_night | 2017-10-27 17:47 | Nature 水辺 | Comments(0)

夏・山女魚の彩色に・・

d0283357_171924100.jpg

d0283357_17195224.jpg

d0283357_1720891.jpg

下界の最高気温では想像もつかないその世界、静寂と冷風の合間に出会える多くの渓魚たち、贅沢な趣味に違いないがいよいよもって体力勝負の季節に突入の様です。いやはや夏本番の様です。
d0283357_1727851.jpg

d0283357_17272276.jpg

携帯カメラの画像では少々彩色が異なるみたい、綺麗なパーマークが清流の水質を表しているようですね、盛夏から秋口にはもう少し成長して釣り人を驚かす山女魚に育っていることでしょう。
今日も早池峰の清流にて・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by jarrett_night | 2016-05-29 17:32 | Flyfishing | Comments(0)

早池峰桜は見頃です・・

d0283357_21193918.jpg
d0283357_2119506.jpg
d0283357_21202277.jpg

早春が通り過ぎて、すっかり春本番に突入のようです。久々に早池峰の湖畔に桜を眺めてきました。少々更新を怠っていた当ブログ、数か月ぶりに更新の手順すら忘れてしまいました。お恥ずかしい。

続きがあります・・
[PR]
by jarrett_night | 2016-04-26 21:33 | Nature四季 | Comments(0)

今朝の岩手山・・

d0283357_0133673.jpg
d0283357_0135440.jpg
d0283357_0141526.jpg
d0283357_0143027.jpg

今朝の岩手山は、ちょっと遠出して仙北町近郊の北上川の土手上です。市街地のど真ん中に普段の都南大橋から眺める岩手山よりかなり大きくレンズに映り込みます。街並みのビルと重なる岩手山が本当に大きく迫ってきます。岩手県盛岡市は岩手山の麓に、素晴らしい街並みですね。・・

盛岡市南大橋から明治橋近郊にて・・

続きがあります・・
[PR]
by jarrett_night | 2015-12-21 00:32 | Nature 山々 | Comments(0)


画像で綴る日々の出来事、趣味の世界を紹介しています。特に自然散策に毛鉤釣り、渓流・本流・湖でサンデー毎日釣り三昧の自由人。現在は岩手より福島に移住、郡山より発信しています・・・。


by たいめん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログジャンル

カメラ
釣り

カテゴリ

全体
History & Historic
Nature 山々
Nature 渓流
Nature 公園
Nature 水辺
Nature 野鳥
Nature 散歩道
Nature 花々
Nature四季
Flyfishing
未分類

ブログランキング

タグ

(56)
(42)
(39)
(31)
(29)
(22)
(20)
(20)
(17)
(12)

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
more...

最新の記事

猪苗代湖、冬の風物詩・・「志..
at 2018-02-02 10:35
待ち遠しいですね・・「初夏新..
at 2018-01-29 00:27
大槻公園から遊歩道へ・・「ト..
at 2018-01-25 17:26
ここにある明治・・「旧福島県..
at 2018-01-18 20:59

ライフログ


知識ゼロからの 一眼カメラ入門


フライ・フィッシング (講談社学術文庫)


マッチ・ザ・ハッチ フライタイイング [DVD]


湖のスペイフィッシング 阿寒湖&屈斜路湖 [DVD]


湖沼のフライフィッシング入門 (FlyRodders BOOKS)


パーフェクトフライタイイング


フライタイイング教書―フレッシュ・ウォーターのベストフライ142本と巻き方 (RodandReel選書―HOLIDAYfishing)


FLY FISHER(フライ フィッシャー) 2017年 12 月号 [雑誌]

記事ランキング

画像一覧

その他のジャンル