五穀豊穣の源・・「阿賀川と飯豊連峰」

d0283357_16082238.jpg
d0283357_16093767.jpg
d0283357_16101295.jpg
会津若松の市街地を流れる「阿賀川」、福島県の荒海川を源流に会津若松で阿賀川(地元では大川と称される)、新潟県では阿賀野川へと幾度か名前を変える一級河川。この秋日本列島を縦断した2個の大型台風、例年まれに見る豪雨に釣人にとっては非常に気にかかる河川の回復状況。先日ちょっと覗いてきました。
d0283357_16255006.jpg
d0283357_16263064.jpg
上流のダム湖放流の影響でしょうか?、通常の水量をまだまだ遥かに超えた激流に驚かされました。暴風雨に洗われたかのように岸辺の樹木や岸辺の雰囲気が漂白されたようで、汚れた河川敷や岸辺は自然美の残るような風景ではありませんでした・・。

残念ですね、本来の河川の趣を残せるのは多分、新しい年を迎え来春の新緑の草花を待つしか方法はないでしょう・・。
河川敷を散歩しながら岸辺から眺めていると、うっすら冠雪の飯豊連峰が、洗い流された岸辺の白い大小の石に重なり不思議な風景でした。ところで。この清流・阿賀川のさかな達は何処に避難したのでしょうね、洗い流された寝床や捕食の定位置も失くし訳で、彼等こそ一時の休息が必要なことでしょう。

実はこの阿賀川は沢山の恩恵を釣り人に与えています。支流域(渓流)での釣行や、夏場の鮎釣りなどシーズン中は他県からも含め多くの釣行者が訪れる人気河川、勿論河川・支流域での限られた期間での遊漁が決められており今の時期は既に禁漁、岸辺で釣りをすることは出来ませんが本流大川の一部の限定区間に限り「C&R特設区間」として年間を通じて釣りが楽しめます。


d0283357_20560821.jpg
d0283357_21072674.jpg
d0283357_21161114.jpg
d0283357_21165888.jpg
幾度か訪れて出会えた鱒たち、C&R(キャッチ&リリース)の区間に限ってのフィッシングです。大きな魚体に出会えて楽しませてくれるこの自然環境に感謝しなくてはなりませんね。来春出会えた折はまた、一回り大きく、たくましい魚体で釣り人たちとファィトしてくれるでしょう・・。

楽しみです・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へにほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへにほんブログ村
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jarrett_night | 2017-11-02 21:27 | Flyfishing | Comments(0)

画像で綴る日々の出来事、趣味の世界、岩手県より福島県へ移住、郡山市より発信しています。


by 釣人太郎
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30